ワークショップ・イベント情報

東大阪市でワークショップ 12月14日(土曜日)

この日は午後からの2本立てです。

第1部は「涙は心の自然治癒力」というテーマで抱っこ法の入り口となる泣いてもいい子育てを通して大人自身も癒される時間を
第2部は「自分らしく生きるために」というテーマで優しく自分自身と向き合う時間を提供します。

前半は抱っこ法の話を中心に、後半は抱っこ法の考え方をベースにおきながら大人の癒しを中心とした内容です。
前半だけ後半だけの参加もOKです。でも、二講座続けての参加がおすすめです。一日通して自分自身を優しくもてなす時間にしてください。

日時 12月14日(土曜日)
第1部 13時~15時30分
第2部 16時~18時30分

料金 第1部 3000円   第2部 3000円
 
場所 リトリートハウス
  近鉄河内小阪駅徒歩10分
  申し込み時に詳しい道順を案内させていただきます。    

申し込み問い合わせ (下和田まで)
    電話 09096117254
    メール minoru-holding-ab@ezweb.ne.jp

——-ワークショップの詳細は以下の通りです——————
第1部  テーマ 「涙は心の自然治癒力」

涙や泣くということをキーワードに、子育てにおいて泣くことの大切さやこどもの心をどう理解していくかというお話させていただきます。

でも、その内容は大人がストレスを感じた時に自らの自然治癒力を発揮して心の健康を取り戻していくヒントにもなる話しです。
大人も子ども心が苦しくなるからくりも心が癒され元気を取り戻していく過程も同じです。

ワークショップに参加して自分が癒された心が温かくなったという感想を多くいただいています。
子育て中の方にも子どもと関わっていない方にも大切なメッセージがいっぱい盛り込まれています。

以前にワークショップに参加された方の感想
「心が今まで感じたことがないぐらい、あたたかくなりました。そして、そのあたたかさが全身にいきわたり身体も心もエネルギーに満たされているように感じました。
今日の話を自分なりにまた考え、今度実践していきたいと思います。今日ここに来れて、お会いできてすごく嬉しいです。」
「今日は今までに体験した事がなかったことばかりでした。泣いたりすることは今まで弱虫のような捉え方でいたので、避けてきた部分だと思います。
しかし優しい言葉をかけられたりすることで、心があたたかくなることがはっきり自覚できました。とてもわかりやすかったです。
これからの人生をもっと深い幸福を感じることができると思いました。親子の関係を深めるためによい経験でした。ありがとうございました。」

第2部  テーマ 「自分らしく生きるために」
ストレス社会といわれるこの社会の中で多くのストレスを抱えながら生きる私たちは、
知らず知らずのうちに自分らしく生きることを見失ってきています。

自分らしさを見失ってしまう原因の一つには、心と体のつながりを失ってしまっていることがあげられます。
そして苦しさを抱えてしまうと自分を否定してしまったり認めにくくなったりとあるがままの自分を受け入れにくくなってしまいます。

でも、あなたの中に感じる気持ちはどんな気持ちだってあなたのために必要があって存在してくれているのです。
そんな自分の気持ちとどう付き合っていけばいいのか。
プラス思考が大事だと分かっていてもそうとも思えない時、どんなふうに自分と向き合えばいいのか
たくさんのワークを通してその糸口を見つけていきます。

あなたが本来の自分を取り戻して、自分らしく生きていくために大切なことをお伝えします。
自分の気持ちを大切にするということ、自分を大事にするということの意味に気づけるはずです。

以前にワークショップに参加された方の感想
「自分と向き合うのがなかなかできないのですが、下和田さんのお話やワークを通して自分と向き合い心が穏やかになりました」
「今日はめちゃめちゃ癒されました。もっと自分の本質的なところをわかってあげて認めてあげようと思いました。よい気づきをありがとうございました」
「普段いろいろな不安や悩み、自分の心の中にしまっている思いなどを認め気づくことによってホッとしたりしました。すごくあたたかい気持ちになりました。ありがとうございました」

お願い
*第1部第2部ともワークを行いますので動きやすい服装でお越しください。
*第1部第2部とも託児はありませんので、お子さんは預けてきていただきたいのですが、どうしても無理な場合は一度ご相談ください。

Related Posts

 

Comment





Comment